Mac world Expo 2005 その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Mac world Expo 2005 その1
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

各メディアやBlogにレポートがそろってきたので、そこに出ていないものを中心に書こうかと思う。
まずはコレ。

何用のバッグかと言うと、現行のiMac G5用キャリーバッグだそうな。
え、後ろに書いてあるまんまじゃんって?(笑)

フラッシュ炊いてないのでピンぼけ気味だけど、お姉ちゃんの笑顔引きつってないかい?
昔の奴より軽くなったと言っても9Kgぐらいある訳で、引っ張られてかなり重心がずれてる気がする(笑)
昔々の大昔、SE30用キャリーバッグを見て驚いて、さらにこのバッグにSE30詰めて自転車乗ってる奴がいたと聞いてさらに驚いた記憶があるが、調べてみると初期型iMacキャリーバッグとかもあることがわかってまた驚いた。
こういうものを作る人も買う人もいるところが面白い。買った人はどういう風に使ってるんだろうか?

One thought on “Mac world Expo 2005 その1

  1. これ20インチも入るんかなあ。凄いなあ。
    考えはするだろうけど、作って売っちゃうところが凄い。
    「アメリカではクルマでの移動が大半だから、パソコンは多少重くても大丈夫」
    なんて話は聞いたことがあるけど、iMacを持ち歩きますか。。。
    ちなみに初期型iMacのキャリーバックは、日本でもASCIIのMacPowerでも売っていた気がする。
    売れたかどうかは知らないけれど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Help

WordPress theme: Kippis 1.15