Sony Webbie HD MHS-CM1 実写テストその1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Sony Webbie HD MHS-CM1 実写テストその1
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

引き続きSony Webbie HD MHS-CM1の実写テストを行ってみた。
あまり時間が無かったのでとりあえず近接屋内夜と遠景日中屋外の2例のみで投稿してみる。
利用例が多くなりそうな室内至近距離のテストは次回以降に予定。

その前に画質以外の部分でわかったことをちらほら。

このカメラは基本的には720p用のカメラらしい。以下、720pからの制限事項を記す。

  • 1080pでは手ぶれ防止機能が働かない。画角が狭くなる。暗所に弱くなる。

  • 480pでも画角が狭くなる。

他にも

  • A/Vケーブルでテレビに繋ぐとバッテリーの消費が激しい。本体が熱くなるほどのレベルなので、あまり使わない方が良いかも。
  • 1カットは最長約25分まで。
  • ムービーの分割が本体のみで出来る。
  • Webカメラモードでズームが効かない。そしてなぜかQVGAサイズ。
  • デジタルズームは1080pだと2倍まで。

こんな感じ。

以上のような前提で比較素材を見比べてみよう。

画像はソニーのPicture Motion Browserで切り出したのだが、このソフトが初心者に優しいソフトで、元素材の解像度を問わず2304×1296ピクセルで出力してくれるため厳密な比較は難しい。製品セグメントとしてはYouTube等へのアップロードが目的のようなので、720pに変換されてしまうのだがYouTubeに貼ってみた。

それぞれ元データへのリンクを張るので、気になる人は自分の目で確認してほしい。ただし1080pの画像はなぜかCore 2 Duo E6850(3GHz)でもコマ落ちするので注意。元映像ではコマ落ちしていないはず。


1080pOutdoor2(1).JPG

1080pで走行中の車の助手席から撮影した。
窓が汚いことは気にしないでほしい(苦笑)


元データ:1080pOutdoor.mp4


720pOutdoor(1).JPG

720pで同上。
途中画像がぼけるのはオートフォーカスが外れてしまったから。


元データ:720pOutdoor.mp4


1080pInHouse(1).JPG

1080pで屋内。
8畳程度の部屋にちょっとへたった100W級の白熱球モドキの蛍光灯が1つ。条件としては相当暗い部類に入ると思う。カラーノイズが凄い。


元データ:1080pInHouse.mp4


720pInHouse(1).JPG

720pで屋内。カラーノイズはあるが1080pほどではない。


元データ:720pInHouse.mp4


そもそも普通のHDカメラと比較出来ない(持っていない)ので、絶対的な画質は語れないのだが、1080p映像をDLNAでPS3に転送してチェックした所、一時停止して得られる静止画はコンパクトデジカメで高ISO撮影をしたときのようにポスタリゼーションをかけたようないわゆる塗り絵画像だった。動いていればそれなりの解像度に見える。

基本的に720pを常用、条件の合ったときのみ1080pの威力が発揮できるといった感じ。暗所でノイズが増えることと手ぶれ補正が効かないことと画角が狭まることを理解した上で1080pを使うなら問題無い。

画角の関係から類推するに、720pだけは他のモードよりCMOSの広い面積使って撮ったデータを720pにたたみ込んでいるのではないかと思われる。と言うことはデジタルズームでは感度が落ちるのかな?

個人的には$200ならこんなもんでしょと思う。対抗製品との比較は、1080pと光学ズームに価値を見いだせるかどうかにかかってると思う。
もうすぐ出るiMovie09で遊ぶための素材を撮り溜めしようかな。

というわけで、次回に続く。

※もし他にこんな映像を試し撮りして欲しいとか、こうテストすべきだとかのアイデアがあればください。時間が取れて無理がなければやってみます。

前回:Sony Webbie HD MHS-CM1 購入
次回:Sony Webbie HD MHS-CM1 実写テストその2 with iMovie ’09

11 thoughts on “Sony Webbie HD MHS-CM1 実写テストその1

  1. Sony Webbie HD MHS-CM1 購入

    気づけばかなり長期間更新してないことに気づく(苦笑) 気を取り直して新年一発目をば。 娘がもう1歳になったのだが、気づいたら写真ばかりで動画をあまり撮って…

  2. 詳しく説明されてよく理解できました。
    私も昨年vadoを買い、その後vado HDも買いましたのでとても興味がありました、天下のSonyの製品ですからね。
    今はどこの動画編集ソフトを購入するか検討中です。

  3. ito747さん
    コメントありがとうございます。
    数日中にまた違うサンプルで記事を挙げますのでよろしければどうぞ。
    >今はどこの動画編集ソフトを購入するか検討中です。
    Macでしたら標準でついてくるiMovie’09が良いと思いますけど、WindowsだとAdobe Premiere Elements 7ぐらいしか選択肢が無いですよね。
    参考までにiMovie’09の説明は
    http://www.apple.com/jp/ilife/imovie/
    編集例もここで見ることが出来ます。
    http://ryosode.com/blog/?p=284

  4. 3台PCがありますがすべてWinです。
    今 Adobe Premiere Elements 7 お試しをしてます。
    次回のPCはMacを買いたいと思っています。

  5. Webbie HD HMS-CM1が欲しいっ!

    SONY がアメリカで発売している MPEG4 ビデオカメラ Webbie HD 「 HMS-CM1 」を検索すればするほど欲しくなっちゃいます(笑) 昨…

  6. 動画アップありがとうございます。参考になりました。
    今度、米国主張の際に購入をしようと考えています。
    時間があれば、
    1)より暗い場所でのサンプル撮影
    2)Zoom In/Outのスピードがわかるサンプル撮影
    を、お願いします。
    時間があればでいいです。

  7. はじめまして。
    Impress Watchにこのカメラの記事が載っていたのですが、そこに連続撮影時間25分までという記述が載っていました。ただメーカーのHPにはそのような記述が無く、このページでのみ言及されているようなのですが、どのフォーマットで録画しても最大25分までしか取れない、ということなのでしょうか。わかる範囲で教えていただけると嬉しいです。

  8. こんにちは。
    >1)より暗い場所でのサンプル撮影
    初期に取った絵はあるのですが、1080pのみなので比較は出来ません。
    より暗いというのは具体的にどのくらいの環境のことだか教えていただけますか?
    その時の印象ではガンマ値の違いか、PC上では暗すぎて使えない映像かと思いましたがAVCHDのDVDを焼いてPS3で見たところ、相当ノイジーではありますがちゃんと写ってました。
    >2)Zoom In/Outのスピードがわかるサンプル撮影
    ズームのスピードは一段階のみで結構早いです。
    休日に時間が取れたら撮ってみます。

  9. >どのフォーマットで録画しても最大25分までしか取れない、ということなのでしょうか。
    アメリカでは家電製品のスペックを必要以上に開示しないような文化があるようです。
    この件に関しては説明書に曖昧に1動画25分程度しか撮れませんと書あるだけです。
    ちなみに説明書はここからダウンロードできます。
    http://esupport.sony.com/US/perl/model-documents.pl?mdl=MHSCM1&LOC=3

  10. Sony Webbie HD MHS-CM1 実写テストその2 with iMovie ’09

    色々忙しくて時間が開いちゃったが、実写テスト再開。 BBWatchに記事が載っていたので紹介する。BB Watch:200ドルを切る、米SonyのMP4対…

  11. 質問しっぱなしになってしまいました。
    1動画最大25分の件、教えていただきありがとうございました。

mmt にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Help

WordPress theme: Kippis 1.15