無料iPadアプリ備忘録

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 無料iPadアプリ備忘録
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

発売2日前に迫ったiPad。
厳しい情報統制で有名なAppleだが、ここへ来て自らなぜか発売前にAppストアをオープンした。せっかく開けてくれたのだからとのぞいてみれば、結構興味深いラインナップが見えて来た。

土曜日購入したらインストールしてみようと思う無料Appをピックアップ。あくまでも自家用ではあるが、誰かの役に立つことがあればということでBlog化してみる。

ABC Player for iPad
これは結構すごい。LOSTをはじめとする現在放映中のTV番組を過去話含めiPadでストリーミング視聴できる。
米国ではABC含め三大ネットワークのCBS、NBC、それに順ずるFox等各ネットワークのWebサイトで、自らTV番組をHD配信しているのだが、当然のようにFlashビューアーでの配信がなされているためiPadでは視聴できない。その専用アプリを発売日にぶつけてくるとはさすがJobsが大株主のDisneyグループABC。このページにデモムービーがあるので見てみるヨロシ。
iTune App Storeへのリンク

Netflix for iPad
次は会員数1000万人以上を要するネット宅配ビデオレンタルNetflix。最近はPCだけでなくXBoxやPS3向けのストリーミング式レンタルも展開中。おかげで店舗型の古き良きビデオレンタル屋が続々廃業中。ちなみに本社はAppleにも近いロスガトス。契約は必要だがiPadで直接ストリーミングが受けられるそうだ。公式ページが無いのでAppストアの写真でどうぞ。
iTune App Storeへのリンク

USA TODAY for iPhone(iPadページはまだ無い)
米国の全国紙USA TODAYのiPadアプリ。App Storeの写真を見る限り、新聞のレイアウトそのものではないようだ。Webページが元になったレイアウトと思われる。産経新聞Appのようにコンテンツダウンロードすればオフラインでも読めるらしい。
iTune App Storeへのリンク

THE WALL STREET JOURNAL for iPad
言わずと知れたWall Street Journal。どうやら無料アプリでは一部しか読めないようだ。iPadプランという購読契約ができるようで、契約しないと全部は読めないらしい。
iTune App Storeへのリンク

NYT Editors’ Choice
The New York Timesの限定記事版iPad App。これは無料らしい。有料の全記事版Appはもうちょっとたってから登場するという話。
iTune App Storeへのリンク

BBC News for iPad
英国の国営放送局BBCニュース。これもコンテンツダウンロードすればオフラインで読め、1分間ビデオ等も見れるらしい。スペイン語、ロシア語、アラビア語記事も読めるそうだ。
iTune App Storeへのリンク

AP News
AP通信のApp。地図上で見たい地域を選んでニュースを閲覧できるという世界的な通信社らしいApp。膨大な写真、ビデオライブラリから厳選された素材も見れる。パーソナライズ可能。
iTune App Storeへのリンク

Toy Story Read-Along
Disneyの大量Appリリースの一中のお試し版的存在。無料なのでお子様がいる方は是非。
有料のToy Story 2 Read-Alongも同時リリース。
iTune App Storeへのリンク

Craigsphone – craigslist for iPad
友達も電化製品も車も家も仕事もなんでも見つかる巨大ローカル情報交換掲示板craigslistのApp。
本家のWebページはテキストベースのそっけない構成なんだけど、このアプリは空き部屋情報を地図上にプロットしてくれたりと本家より高機能な気配。
iTune App Storeへのリンク

※4/2 kindle発表を記念して電子書籍系を追記

Kindle for iPad
iPadがカラー版Kindleに!
独禁法の関係で、Appleはkindleを排除できないという噂が本当だったのか、Appleの懐が意外に広かったのか、真相は知る由も無いがとにかく来た。AmazonとしてはiPadにも出しておくのが正解。これでAmazonの市場支配率は磐石のものとなるだろう。同じ値段ならAmazonで買っておけば、PC、Mac、Kindle、iPhone、iPadで同じ本が読めて、”しおり”も共有できる。となるとApple、Barnes & Noble、Sonyの三社は価格、もしくは使い勝手で攻めなければならなくなり、結果として米国の電子出版が相当進化するだろう。
個人的な予測だと、書籍、漫画はAmazon、雑誌系はiPad App(iBooksではなく)が主戦場になるんじゃないかと思ってるが、はたしてどうなることか。この辺は書き出したらたくさん書ける気がするが今日のところはこの辺で(笑)
iTune App Storeへのリンク

iBooks
Appleのオンラインブックストア。Winnie-the-Pooh (クマのプーさん)がおまけについてくるそうな。※北米限定
Barnes & NobleのnookもiPad Appを出してくるみたいだし、Appleがそれを拒否できないとしたら相当ツライ戦いになると思う。価格で攻めるなり、更なる付加価値で攻めるなり、次の一手が見物。
ついでに言えばSonyもせっかく良い方向に向かえたかと思った矢先にこの難局。体質的に相当無理だとは思うけど、今すぐiPad Appを出すしかないと思う。もしくはオンライン書店の事業は諦めてハード屋に戻るか、二つに一つ、ここが正念場だと思う。
iTune App Storeへのリンク

Marvel Comics for iPad
Disney傘下Marvel Comics社のコミックビューアー。アプリ中でコミックを購入できる。なんでiBooksの中で展開しないのかと思ったが、このビデオを見るとUIをコミック向けに作りこんだような感じか?悪くないと思う。

iTune App Storeへのリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Help

WordPress theme: Kippis 1.15